おとなたけちゃん

18禁の話はこっちで書きます

当ブログのプライバシーポリシー

さようなら新宿座

湘南新宿ラインの新宿駅開業、高島屋開店、バスターミナル「バスタ新宿」開業と、急激にお洒落タウンに変身している新宿駅南口

f:id:take--chan:20160426232740j:plain

その発展からすっかり取り残された一角があります。

都立新宿高校の裏手のこじんまりとしたエリアに、昭和40年ごろそのままの旅館街があります。

f:id:take--chan:20160426231645j:plain

f:id:take--chan:20160426231715j:plain

f:id:take--chan:20160426231729j:plain

一泊2000~4000円となっており、最近外国人旅行客を積極的に取り込んでいる山谷のドヤ街より、昭和の味を更に濃く残しています。

 

ギャラリー新宿座

f:id:take--chan:20160426231748j:plain

そんな一角に、主にフェチ系の写真や絵画の展示を行っている、ギャラリー新宿座があります。

この新宿座が5月1日に閉店することになりました。

 

【閉店のお知らせ】
2016年5月1日を持ちまして、ギャラリー新宿座を閉店致します。オリンピック等の理由から所在地区が再開発に入るなど物理的事由で継続が困難と判断しました。
ご贔屓にしてくださった皆様方には厚く御礼申し上げます。
最終日までどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 これまで、同好の人たちとの新しい出会いを仲介してくれた新宿座が、その周りの旅館街もろとも無くなってしまうのは非常に寂しいですが、最後の展示におじゃましてきました。

 

その世界では有名なスズキレイジさん、春兜京さん、Desilaさんなど、9名の写真家さんの作品が展示されています。


f:id:take--chan:20160427060951j:image

縛られた女の人ってなんで美しく見えるのでしょうね。

僕にとっては、縄は女体美を強調する道具としか思えません。

f:id:take--chan:20160426235335j:plain

展示もテーマが昭和ですので、街の雰囲気にもぴったり合っています。

 

新宿座が無くなってしまうと、このような写真展はどこで行われるようになるのでしょうね。

 

 

写真展を見終わって、新宿駅に戻ってくると、再び超近代的な街が迎えてくれます。

f:id:take--chan:20160426235604j:plain